読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nszwryuichiのブログ

気になったツールを試してみたりしたときの備忘録

Sleepimageってなんだ?

MacBookAirのディスク残量が少なくなってきたので、不要なファイルを削除すべく、ファイルマネージャーツールを探してみた。

で、Disk Inventory X という無料ツールをインストール。どんなファイルがディスクを占有してるのかを視覚的に確認できる。

 

f:id:nszwryuichi:20120709125954p:plain

 

ファイルの分類毎に色分けして、ファイルの大きさが面積で表示される。意外にも青いDocument系のファイルがたくさんあることがわかった。この中に、Sleepimageという4GBもの容量を使ってる謎のファイルがある。削除していいものかどうかわからないので調べてみた。下記のブログに詳しく書いてある。

MacのHDD使用状態を可視化する「GrandPerspective」と「Disk Inventory X」

 

なるほど、スリープモードによってバッテリ切れした際に作業状態を保存しておくためのファイルらしい。Macを閉じる前に保存すれば不要ということだ。んじゃ、Sleepimage を使わない Sleep mode (pmset -a hibernatemode 0) に切り替えておこう。

 

Windowsに比べるとMacってファイル管理の煩わしさからユーザーを解放していて好感が持てる。その反面、今回みたいにディスク残量を確保したいと思ったときに、どこに何のファイルがあるのかよくわからないから戸惑ってしまう。

たぶん、外部ストレージを買ってきて、ディスク残量など気にせず使うのがMacの正しい使い方なんじゃないかな。ファイルの整理をする時間を考えたら、ストレージ買ったほうが安いもんね。