読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nszwryuichiのブログ

気になったツールを試してみたりしたときの備忘録

BVHファイルを探してみた

3D DAZ サービス

DAZ3D Studio でBVHファイルをインポートしてFBXファイルにエクスポートする手順がわかったので、世の中にどんだけBVHファイルが落ちているのか調べてみた。
その中のひとつがこのBVHファイル共有サイト「animstreet」だ。MokaStudioというスイスの会社が運営している。

 

f:id:nszwryuichi:20120515143605p:plain

まだ新しいサイトのようで、現在の会員数は1700人強、登録コンテンツ数は6,000超と表示されている。みんなが持ってるモーションキャプチャデータを持ち寄って、無料で配布したり、有料で販売したりできるようだ。

f:id:nszwryuichi:20120515145050p:plain

面白いと思ったのは、陳列されたデータはすべて、その中身がわかるように実際にアニメーションして見せているところ。モーションデータを探したい人にとって、それがどんな動きをするのかわからないと手を出しにくい。有料ならなおさらだ。このサイトはそこを解決している。デザインもいいしね。

とりあえず試してみようと思い、会員登録をしてから無料のデータに絞り込んで検索し、どんなモーションがあるのか眺めてみた。すると、同じように見えても微妙に動作が違うものが並んでいたりして、いったいどこが違うのか比べてみたりするのが結構楽しい。そもそもこれはいったい何の動きをしているんだ?みたいのもあって、まるでジェスチャーゲームみたいだ。

f:id:nszwryuichi:20120515145530p:plain

各データの詳細ページをみれば、何の動きなのか説明書きがある。上の画像はバスケットボールをドリブルしているモーションだ。

いくつかダウンロードしてDAZ3Dにインポートしてみた。問題なくアニメーションできたよ。

 

こういうサービスがどんどん増えて、ありとあらゆるモーションが気軽に手に入るようになると、個人レベルでも質の高いムービーが作れるようになるね。

 

以上